◆役立つ一言◆


◆下記のサイトで、ホームページが安全かどうかチェックすることができます。
チェック欄に、調べたいホームページURLを入力して、右側のチェックボタン
を押して、調べて下さい。
http://www.gred.jp/

警察への緊急性のない通報は全体の27%で、事件事故や災害に
関する通報以外は相談専用電話「#9110」を利用するようにして
ほしいそうです。


◆Windowsパソコンのおまけに付いているゲームのスパイダソリティア
(トランプをキングから1に並べるゲーム)を毎日すると、ボケ防止に
なりますよ。


病気になる人は喜びが足りない。まず、ささいなことでいいから
喜べることを探す努力をしよう。そして、喜びの数を増やして行こう。
そうしていると、病気が早く治り健康になる。


1億円の儲けと1円の儲けを、同じように喜べるようになると、お金に
好かれ、さらに儲けることができる。


ウィルス情報
ブロードバンドルータを設置しましょう。
ボットウイルスは、感染をしていても利用者に気づかれないように
密かに活動を行います。一度感染すると悪意の第三者が、あなたの
パソコンが遠隔コントロールし、迷惑メールの送信、フィッシング
詐欺などの犯罪行為に荷担してしまうばかりか、あなたのパソコン
内のあらゆる情報やあなたが入力した情報を盗み出し、あなたに
被害を与える危険なウイルスです。早急に下記の手順に従って、
感染していないかの確認、駆除、および感染しにくい環境作りを
してください。
ブロードバンドルータがないと、あなたのパソコンが直接攻撃を
受ける形となり、感染しやすい状態にある場合、インターネットに
接続してわずか数分後にはウイルスに感染してしまいます。
感染攻撃から守るためには、ブロードバンドルータが必要です。


パンやケーキなどを作る時に、小麦粉ではなく米粉(こめこ)を
使用すれば、食料自給率を上げることができます。

◆家畜の飼料であるトウモロコシの代わりに米粉(こめこ)を
使用すれば、食料自給率を上げることができます。


将来、世界人口がどんどん増え、需要と供給の関係で世界の食料は
どんどん値上がり、食料が買えなくなり、今のうちから食料自給率を
上げておかないと、日本人は生きていけなくなります。

◆日本が食料を輸入している国が異常気象などで穀物量が減ると、
輸出規制され日本に穀物などが入ってこなくなり、食料自給率が
低いと飢える人が増えてきます。

◆食料自給率を上げるために、1日2食はお米を食べましょう。

◆食料自給率を上げるために、学校給食をパンからごはんにしましょう。

◆食料自給率を上げるために、公共施設の食堂の昼食をごはんにしましょう。


プラズマテレビより液晶テレビの方が電力消費量が少ないので、
電気代が節約できます。


ディスクトップパソコンはスリム型よりミニタワー型/タワー型の方が
熱を放出するので故障しにくい。


黒い積乱雲が現れ気温が急激に下がったら、激しい雨と突風が
吹くので、すぐに頑丈な建物に避難して下さい。川や海にいる場合は、
すぐに上がり、テントやプレハブ住宅でなく
頑丈な建物に避難して下さい。

自分に合った枕にすると肩こりが治るみたいですよ。

寝返りを多くした方が熟睡できるみたいですよ。

感謝の心で生活していると、願望をより早く叶えることができます。

過去にとらわれず未来にとらわれず、今に思いを集中して生活していると、
願望をより早く叶えることができます。


あなたには幸せになる権利と義務がある。

小さなしあわせを見つける努力をして喜んでいると、より大きな
しあわせが得られる。


毎日感謝して生活すると、老後になっても呆けにくくなる。

宇宙の法則に沿った生き方をするほどしあわせになれる。

◆笑顔の回数が多いほどしあわせになれる。

◆収入が0円でも好きで続けていける仕事を転職と言う。

◆仕事の選択は、親の思いや押し付けでなく、子供の意志(打算的でなく
純粋に好きで得意なこと)を尊重しよう。

◆不得手な仕事より自分の好きで得意な仕事をした方が上達が早く
社会に貢献できる。


詐欺的セキュリティソフトに注意!
「WinAntiVirusPro 2006」「WinAntiVirusPro 2007」「Drive Cleaner」は
詐欺的セキュリティソフト(「PCがウイルスに感染しています」「危険な状
態です」といった表示でユーザーを脅かし、金銭をだまし取るために作られ
た偽の対策ソフト)なので、絶対ダウンロードしないで下さい。


理屈や論理的に正しくても、自分の直感が違和感を感じたり
しっくりこない場合は、その仕事や物事をしない方がいい
結果になる場合が多い。


F7キーを押すと現在入力中の文字がすべてカタカナになります。
・F9キーを押すと現在入力中の文字がすべて全角英数字になります。
・F10キーを押すと現在入力中の文字がすべて半角英数字になります。


◆「あの時ああしておけばよかった」と後悔することは、自分が成長した
証拠。自分をほめてあげよう。そして、同じ失敗をしない生活をしよう。


◆日本の食糧危機に備え、自給率を上げるために、もっとお米を
食べましょう。

◆Yahoo! JAPANを装ったメール、偽ログインページを用いてお客様の
パスワードを不正に聞き出す事例が報告されています。パスワード
を入力する際には十分にご注意下さい。
URLの表示されているアドレスバーを見ることで、自分がYahoo! JAPANの
ネットワーク上にいるかどうかを簡単に確認できます。
Yahoo! JAPAN の正しいURLは、http://www.yahoo.co.jpです。
http://auctions.yahoo.co.jp/やhttp://shopping.yahoo.co.jp/のように、
「www」の部分が、サービス名になっている場合は偽ログインページなので
入力しないで下さい。
・Yahoo! JAPANの名前をよそおって、「Yahoo! JAPAN IDの修復のため」、
「Yahoo! JAPAN IDが削除されるのを防ぐため」、「不正アクセスを
特定するため」といったさまざまな理由をつけて、あなたのパスワードを
問い合わせる電子メールが届いた時は、パスワードやセキュリティキーを
電子メールで一方的に問い合わせることは一切ないので、返信せず、
メールを削除して下さい。


◆「ついてる、楽しい、ありがとう」はしあわせになる言葉。
毎日唱えていると、だんだんしあわせなことが起こってくる。


◆マイナス思考の人に影響されるな。逆に、プラス思考の生活を続けて
相手をプラス思考の人にしちゃおう。そうすれば、あなたにも相手にも
しあわせなことが起こってくる。


◆プラス思考の生活をしていると、しあわせなことが起こる。
マイナス思考の生活をしていると、不幸なことが起こる。
この世に生まれてきた以上、しあわせにならなければ損だ。
だったらプラス思考の生活を続けて行こう。


◆なかよくすれば、みんなが幸せ   けんかをすれば、みんなが不幸


◆いつも時刻を正確に表示させる方法
デスクトップ画面の右下の時刻をクリック→インターネット時刻を選択→
自動的にインターネット時刻サーバーと同期する にチェックを入れる→OK


◆猛暑で暑い時は「暑い暑い」と言わず「涼しい涼しい」と言おう。
そうすると、本当に少しだけ涼しく感じられ、快適な生活ができる。
他にもたくさん役立つことが書いてありますよ。


◆本当に幸せな人とは今の状態のなかで、いかに多くのちいさな幸せを
見つけて、それらに感謝して生活できるかで決まる。

◆親が子供を育てるだけでなく、子供が親を育てるという思いを
持って子供と接すると、親子関係がうまくいく。

◆子供は親の所有物ではない。親の考えを子供に押し付けるな。
子供の考えを信じ尊重しよう。ただし、自分の自己責任で行動
するように教えよう。


◆うつ状態の時は、スキップすると治って元気になるみたいですよ。


◆食物アレルギーを予防するには、毎日たくさん同じ食品を食べないようにして、
いろいろな食品を食べるといいみたいですよ。


◆見返りを期待しない愛の思いと行動が奇跡を起こし、あなたを
しあわせにする。

◆理想の伴侶と出会いたければ、条件を付けず神、仏(宇宙を創った
創造主)を信じ全託すること。


◆架空請求メールなどで、固体識別番号がわかっても個人情報はわからないので
無視して、メールを送り返したりお金を振り込んだりしないようにして下さい。


◆国民健康保健又は社会保険などの健康保健に加入している場合は、
保健加入者のお葬式を出した人に、「葬祭費」「埋葬料」という
名目で補助金が支給され、国民健康保健の場合の金額は、自治体に
よって規定が違い、だいたい5万円〜10万円です。
社会保険の場合の金額は、標準報酬の一か月分。保険料を3年以上
納めた人が、老齢基礎年金も障害基礎年金も受けないで亡くなった
場合は、死亡一時金として、生計を共にしていたご家族に支給され、
金額は故人が保険料を納めた期間によって変わり、3年で12万円、
最高で32万円です。ただし申請しなければもらえない。必ず忘れず
に地元の市役所か役場の保険年金課に申請しましょう。
・手続きに必要なもの
国民健康保険証 喪主の方の印鑑 喪主の方名義の銀行通帳
喪主の確認のできるもの(会葬礼状、領収書等)
他にもたくさん役立つことが書いてありますよ。


◆ウィルスやスパイウェアに汚染された時は復元機能を使うと
解決できることがあります。


◆テレビ画面に歌手、俳優、お笑いタレントなどが
映るたびに、名前を思い出す
訓練をしているとボケ防止になりますよ。

◆雷から身を守るには、高い物から離れて必ず両足を閉じて身をかがめ
て下さい。車の中ならたとえ雷が落ちても安全です。


◆ウィルス情報
日本語によるWindows XP SP2のお知らせを装ったウイルス「TROJ_VIPERIK.A」
が発生。 メールの添付ファイルから感染を拡げようとするトロイの木馬型
ウイルスで、日本語の文面によるマイクロソフトからのWindows XP SP2に
関するお知らせを装ったメールに添付されていることが確認されている。
●件名: ※WindowsSPについての重要なお知らせ
上記の件名のメールが届いたら絶対にファイルを開かないで
すぐに削除して下さい。


◆毎日、鏡の自分に向かって「自分は若く元気だ」と言って
いると本当に若くなり元気になります。是非、今日から
実行してしてみて下さい。あなたに良いことがたくさん
起きますように。


◆UFJ銀行とみずほ銀行をかたるフィッシングメールが発生
メールで個人情報を確認するようなことはないので、絶対
にパスワードなどを入力しないようにして下さい。
そのメールはすぐに削除して下さい。

◆ウイルス情報
GoogleやYahoo!でメール送信先を探すウイルス「Mydoom.BB」が感染拡大中
マカフィーは17日、米国時間の16日に発見された大量メール送信型ウイルス
「W32/Mydoom.bb@MM」(以下「Mydoom.BB」)の感染が拡大しているとして
危険度“中”で警告した。
Mydoom.BBは、感染したPCから送信されるウイルスメールの添付ファイルを
開くことで感染する。Mydoom.BBのウイルスメールは差出人が詐称されており、
「Postmaster」「 Returned mail」「MAILER-DAEMON」などの表示名によって
メールシステムからの返信を装っている。件名は「hello」「hi」「error」
「delivery failed 」「Mail System Error - Returned Mail」など10数パ
ターン。 感染すると、PC内の「.doc」「.htm」「.html」「.txt」ファイル
やOutlookのアクティブウィンドウ上からメールアドレスを収集するほか、
さらにメールアドレスを求めて4つの検索エンジンにもアクセスする。
すぐに削除して下さい。

◆架空の税金督促状 新手の振り込め詐欺か
国税不服審判所をかたり、税金を架空請求する「支払い督促状」が
全国の納税者に届けられていることが24日わかった。督促に対する
異議申し立てなどの窓口として、国税不服審判所が記されているが、
連絡先の電話番号は実際とは異なっていた。同審判所や国税庁は新手の
「振り込め詐欺」の可能性もあるとみて注意を呼びかけている。
審判所や国税庁は「審判所には支払い督促の権限はない」としたうえで、
心当たりがない書面が郵送された場合は、記された連絡先に電話せず、
審判所などに問い合わせるよう求めている。
国税不服審判所の電話番号は(03・3581・4101)

◆ウイルス情報
ワーム型ウイルス「W32.Mydoom.AI@mm」(Mydoom.AI)発生。
Mydoom.AIは、1,100以上の姓と47の名前を組み合わせて差出人を詐称した
ウイルスメールを発信する。姓の候補には「Anthony」「Hanssen」「Jackson」
「Walter」などのほか、「Ichikawa」「Igarashi」「Inamura」「Kimura」
「Yamane」といった日本人風の姓も含まれている。
Mydoom.AIに感染すると、Windowsのシステムフォルダにウイルス自身などを複製。
続いて、レジストリキーを改ざんしてWindowsの起動とともにウイルスが
動作するように設定を変更する。さらに、Tempフォルダに「Mes#wtelw」
というテキストファイルを生成し、notepad.exeを利用して不要な“ゴミ”
データを入力するという。
ウイルスメールについては、差出人のアドレスを「hotmail.com」
「yahoo.com」「msn.com」などのドメインに偽装。添付ファイル名には
「body」「message」「rules」「readme」など9種類のいずれかを表示。
添付ファイルの拡張子は「.bat」「.cmd」「.exe」「.scr」「.pif」
「.zip」のいずれかとなる。なお、詳細は以下の通り。
●差出人:
・詐称する
●件名:(次のうちのいずれか)
・Attention!!! ・Do not reply to this email ・Error
・Good day ・hello ・Mail Delivery System
・Mail Transaction Failed ・Server Report ・Status
メールを開かずにすぐに削除して下さい。

◆ウイルス情報
[メール無断送信]ワーム『W32.Sober.I.IWorm(ソバー・I)』が発生。
パソコン内のメールアドレスを勝手に探し出し、差出人を偽ったメールを
送信し外部から侵入される入り口が作られてしまいます。
ファイル名は・im_shocked ・oh_nono ・thats_hard ・Confirmation
・Delivery_failure_notice ・Details ・Faulty_mail delivery
・illegal signs in your mail ・invalid mail  ・mail delivery system
・Mail delivery_failed  ・Mail Error  ・Mail_Delivery_failure
・Oh God it's  ・Registration confirmation  ・Your mail password
Your Password などで、本文が英語やドイツ語で書かれたメールが来たら、
添付ファイルを実行しないですぐに削除して下さい。

◆ウィルス情報
VBSの大量メール送信型ワーム「VBS.Junkmail@mm」が発生。感染すると、
・C ドライブのファイルに自分自身をコピーする。
・大量メールを送信する・ファイル削除 ・ファイル改ざん
・パフォーマンスの低下 ・システムの不安定化 ・秘密情報の漏洩・不正アクセス
件名: (次のうち、いずれか)
・Surprise ・Important ・Imformation
本文:
All you need to know... (in the audio file)
メールが届いたら添付ファイルは絶対開かずにすぐに削除して下さい。

◆フィッシング詐欺にだまされないように、個人情報を求めるメールには絶対に応じないようにして下さい。

◆ウィルス情報
下記の件名はウィルスの可能性があるのでメールを開かずに
すぐに削除して下さい。
■here■Does it matter?■Delivery Bot
■Here is it■Shocking document■corrected
■Mail Authentication■Re: screensaver■i need you!
■Re: Sample■Your day■Do you?
■Spamed?■Illegal Website■You cannot do that!
■Postcard■Re: Its me■Re: List

◆ウィルス情報
下記の件名はウィルスの可能性があるのでメールを開かずに
すぐに削除して下さい。
■I'm back!■Postcard■good morning
■Re: does it?■excuse me■warning
■Illegal Website■private?■Error
■Important m$6h?3p■Notice again■Re: <5664ddff?$??ァ2>
■Re: Developement■Mail Authentication■Re: Proof of concept
■my advice..■Does it matter?■News

◆ウィルス情報
メールやP2Pソフトを通じて感染するウイルス「Beagle.AR」が発生。
Beagle.ARは、独自のSMTPエンジンを使用して自分自身をメールで拡散するウ
イルス。添付されるファイル名は「price.exe」「Joke.scr」などで、メール
の件名は「Re:」「Re: Hello」など、本文は「:)」「:)))」。なお、差出人の
アドレスは詐称する。添付ファイルを開かずにすぐに削除して下さい。

◆ウィルス情報
下記の件名はウィルスの可能性があるのでメールを開かずに
すぐに削除して下さい。
■Re: Submit a Virus Sample■Re: Re: my letter■does it belong to you?
■Mail Authentication■what means that?■Internet Provider Abuse
■important?■Re: Is that your document?■Re: Proof of concept
■warning■believe me■trust me
■Re: Notify■something for you■Re: A!p$ghsa
■Your day■how?■Mail Authentication

◆ウィルス情報
下記の件名はウィルスの可能性があるのでメールを開かずに
すぐに削除して下さい。
■excuse me■Postcard■Yep
■Re: read it immediately■Re: Free porn■Your day
■Re: Error■Notice again■Re: Excel file
■Re: Old times■Re: Protected Mail Request■Illegal Website
■Re: screensaver■Delivery Bot■Criminal
■excel document■drew with them the■you are a bad writer
■Re: screensaver■Delivery Bot■Criminal
■excel document■drew with them the■you are a bad writer

◆ウィルス情報
添付ファイルから感染する[メール無断送信]ワーム『W32.Mydoom.S.IWorm』
(マイドゥーム・S)が発生。ウイルスを添付したメールを送信するだけでなく、
攻撃者がパソコンに侵入するための入り口が作られてしまいます。メールソフト
で送るわけではなく、特に自覚症状はありません。
インターネット接続時にアイコンをタスクトレイ表示する設定にしていて、何
もしていないのにアイコンが点滅する場合は要注意。
【件 名】photos【本 文】LOL!;))))【添付ファイル】photos_arc.exe
【ドメイン】ドメインは次のいずれかになります。
◆t-online.de ◆mail.com ◆yahoo.com ◆hotmail.com
上記の件名のメールは開かずにすぐに削除して下さい。

◆大容量のフォルダ(ファイル)をダウンロードすると、途中で
ダウンロードできなくなることがあります。そういう時は
ファイアウォールの解除をするとできるようになります。
・ファイアーウォールの解除方法
スタート→設定→コントロールパネル→ネットワーク接続→
ローカルエリア接続を右クリック→プロパティー→詳細設定
→インターネット接続ファイアウォールの□のチェックをはずす
・それから大容量のフォルダ(ファイル)をダウンロードする
※ダウンロードを済ませたら、セキュリティー強化のために
必ずインターネット接続ファイアウォールの□にチェックを入れておく。

◆スパムメールの削除方法
順序
削除したいメールを選択→右クリック→プロパティー→詳細
→Subjectの右側にある 文字 をコピーする
(例 Subject: haneishu1test の右側にある haneishu1test をコピーする)
→左上にあるツール→メッセージルール(R)→メール→新規作成
→一番上の欄にある 件名に指定した言葉が含まれる場合の左側に
ある□にチェックを入れる→二番目の欄の右側にある▼を押し一番下に
なるまでスクロールする→サーバーから削除するの左側にある□に
チェックを入れる→三番目の欄の 指定した言葉が含まれる をクリック
→新しく表示されたユーザーの選択の上の空欄に 右クリック→貼り付け
→追加→OK→OK→OK

これで次回から同じ件名のメールが届いた場合、自動的にサーバー
から削除され、こちらで受信することがなくります。

◆ウィルス情報
下記の件名はウィルスの可能性があるのでメールを開かずに
すぐに削除して下さい。
■stolen■it's a secret!■Internet Provider Abuse
■Re: Virus Sample■Re: Protected Mail Request■Re: Re: file
■is that criminal?■Protected Mail System■Re: Secure delivery
■Re: SMTP Server■Private document■photos
■Re: Thanks!■Re: List■Undelivered Mail Returned to Sender
■Re: Proof of concept■[staff] ASM MEETING■Re: Re: my file
■Does it matter?■Re: Your text■Re: Your music
■last chance!■Re: read it immediately■Re: bill
■do not use this creditcard!■Re: Order■Letter
■Re: Old photos■Instant patches.■Re: Secure SMTP Message

◆ウィルス情報
下記の件名はウィルスの可能性があるのでメールを開かずに
すぐに削除して下さい。
■Returned mail: see transcript for details■msg■Shocking document
■Re: Delivery Protection■Re: Mail Server■Re: Extended Mail System

◆ウィルス情報
ワーム『W32.Mydoom.O.IWorm(マイドゥーム・O)ウイルス危険度:中』が発生。
メール添付ファイルから感染するウイルスです。
件名は以下のいずれかの可能性があります。
■say helo to my litl friend■click me baby, one more time
■hello■error■status■test■report■delivery failed
■Message could not be delivered
■Mail System Error - Returned Mail
■Delivery reports about your e-mail
■Returned mail: see transcript for details
添付ファイルを開かずにすぐに削除して下さい。

◆ウイルス感染防止のため、添付ファイルメールは削除済み
アイテム設定しておくといいですよ。受信した削除済みアイテム欄を
見て、必要安全なものだけ内容を見ればいいと思います。
設定方法はOEのツール→メッセージルール→メール→新規作成
→1.ルールの条件を選択してください にある メッセージに
添付ファイルがある場合 にチェックを入れる。
→2.ルールのアクションを選択してください にある 削除する
にチェックを入れる。
→OKボタンを押す→OKボタンを押す

◆ウィルス情報
下記の件名はウィルスの可能性があるのでメールを開かずに
すぐに削除して下さい。
■approved■Unknown Exception■Re: Thank you for delivery
■News■Re: Mail Authentification■Re: word document

◆ウィルス情報
下記の件名はウィルスの可能性があるのでメールを開かずに
すぐに削除して下さい。
■Re: Is that your document?■Protected Mail System■Re: Mail Server
■Delivery Bot■Re: Sample■Internet Provider Abuse

◆ディスクトップパソコンを買う時はスリムタイプや一体型では
なく、タワー型を買いましょう。その方が増設しやすくCPUが
高熱になりにくく故障しにくくなります。

◆ウィルス情報
Windowsの脆弱性を悪用するウイルス「W32.Korgo.M」「W32.Korgo.N」
「W32.Korgo.O」が発生。危険度は“2”。
感染すると、「System Service Manager」「System Restore Service」
「Windows Update Service」などの値をレジストリキーから削除し、ウイルス
自身をWindows Updateで起動するプログラムと置き換える。また、ウイルス
を感染させようとするワーム活動を行なうほか、特定のサイトに接続して
ウイルスプログラムのアップデートを試みるなどの活動を行なう。
すぐにWindows Updateで「MS04-011」のセキュリティ修正プログラムを
適用して下さい。

◆GIF画像が無料で使用可能
UnisysのGIF特許が日本では2004/6/20に失効。
これで、以前のように無料でGIF画像が使用できるようになりました。

◆ ウィルス情報
下記の件名はウィルスの可能性があるのでメールを開かずに
すぐに削除して下さい。
■Re: SMTP Server■Shocking document■Re: Extended Mail
■warning■Stolen document■Re: Developement

◆ ウィルス情報
大量送信型のウイルス「Zafi.b」(ザフィ.b)iが発生。危険度は「中」。
ザフィは添付ファイルをクリックすることで感染し、自身のSMTPエンジン
により感染マシンからメールアドレスを抽出し、大量にメールを送信する。
差出人になりすまし、件名、本文は英語、ドイツ語など欧米系の言語で
「Don`tworry」「Importante!」などさまざま。ファイル形式はpif。
上記のメールは開かずにすぐに削除して下さい。

◆年金の加入期間の調べ方
年金の加入期間を調べるには、社会保険庁に行けばわかります。
その時に、年金手帳と運転免許証と印鑑を忘れないように。
もらった書類の合計の文字の横の数字(月数)を見ればわかります。
※その数字が300(25年間)以上なら年金がもらえます。

◆自動車のリコール検索
http://carinf.mlit.go.jp/jidosha/carinf/ris/RisSelectAct.do
国土交通省のホームページで、すべてのメーカーのリコール情報を
検索することが可能です。あなたの所有する車にリコールがあるか
調べられます。とても便利ですよ。

◆ ウィルス情報
下記の件名はウィルスの可能性があるのでメールを開かずに
すぐに削除して下さい。
■Spamed?■Re: List■Notice again
■Re: Your website■Hello■important website

◆ ウィルス情報
『W32.Lovgate.AB.IWorm(ラブゲート・AB)』が発生。
メール添付ファイルから感染するウイルスです。
パソコン内のメールアドレスを自動で探し出し、自身のエンジンを使用して、
ウイルスを添付したメールを送信するだけでなく、「Microsoft Outlook」ま
たは、「Outlook Express」の受信トレイのメッセージから、ウイルスを添付
したメッセージを返信する可能性があります。
件名 test hi hello Mail Delivery System
絶対にファイルを開かずにすぐに削除して下さい。

◆ 「詐欺メール」発生。
件名:「おめでとうございます一万円分のJCBカードの当選です!」
本文:「当選を確定させるため,あなたの会員番号や有効期限などを
このメールの返信して下さい・・・」
絶対返信しないで、すぐに削除して下さい。

◆ ウィルス情報
下記の件名はウィルスの可能性があるのでメールを開かずに
すぐに削除して下さい。
■Important■Re: Administration■Re: Encrypted Mail
■amavisd-new ■Re: Your archive■Re: Its me

◆ ウィルス情報
下記の件名はウィルスの可能性があるのでメールを開かずに
すぐに削除して下さい。
■Failed■Re: Question
■You cannot do that!■Old photo

◆ ウィルス情報
下記の件名はウィルスの可能性があるのでメールを開かずに
すぐに削除して下さい。
■Re: Notify■Stolen document■Re: application
■Re: Proof of concept■Delivery Bot

◆ ウィルス情報
新型ウイルス「サッサー」、世界で被害広がる
トレンドマイクロなどコンピューターウイルス対策ソフト各社は3日、
パソコン利用者に対し新型ウイルス「サッサー」への警戒を呼びかけた。
マイクロソフトの基本ソフト(OS)「ウィンドウズ」の安全上の欠陥を利用、
インターネットに接続しただけで感染するおそれがあるため。各社では欠陥を
修正するプログラム(パッチ)の適用が必要としている。
同社のオンラインウイルス検査プログラムによると、全世界で既に1万1311台の
パソコンが感染(3日午後8時半現在)、うち728台が日本にあるパソコンだった。
すぐに修正するプログラムをダウンロードして下さい。

◆ ウィルス情報
下記の件名はウィルスの可能性があるのでメールを開かずに
すぐに削除して下さい。
■Re: Bad Request■Re: List■Re: Extended Mail
■Re: Protected Mail Delivery■Re: Request

◆ ウィルス情報
下記の件名はウィルスの可能性があるのでメールを開かずに
すぐに削除して下さい。
■Word file■Re: Your website■I cannot forget you!
■Re: Virus Sample■Re: Status■important

◆ウイルス情報
ウイルス「Netsky」の最新亜種「Netsky.X」「Netsky.Y」が発生。
危険度は“3”、感染力を“高”。 件名はDelivery failure notice。
Netsky.Xは、4月16日ごろに発見され、日本を中心に感染を拡げている
ウイルス「Netsky.W」の亜種。Netsky.Yは、この「X」の亜種だ。
いずれもほかの亜種と同様に、メールの添付ファイルを介して感染を拡げる。
添付ファイルは、Netsky.Xでは「.pif」の拡張子、Netsky.Yでは
「www.(ランダムなドメイン名).(ランダムなユーザー名)
.session-(ランダムな数字).com」のファイル名を持つものとなっている。
感染すると、Windowsのインストール・フォルダに自分自身をコピーし、
レジストリを改変する。続いて、システム上の拡張子「.txt」や「.html」
「.eml」などのファイルを検査し、メールアドレスを収集。収集した
すべてのメールアドレスに対して、独自のSMTPエンジンを利用して
以下の内容のメールを送信する。
添付ファイルを開かずに、」すぐに削除して下さい。

◆ ホームページ上でIDやパスワードを入力する時に、コピー貼り付け
ができないことがあります。その時はIDやパスワードをコピーして
から、IDやパスワードの空欄にカーソルを合わせ、CtrlキーとVキー
を押すと入力できます。

◆ ウィルス情報
下記の件名はウィルスの可能性があるのでメールを開かずに
すぐに削除して下さい。
■Is that your password?■I love you!■ Re: Order
■Re: Word file

◆65歳になっても市役所に申請しないと年金はもらえません。

◆ ウィンドウズなどに新たな欠陥
マイクロソフトは13日、同社の基本ソフト(OS)「ウィンドウズ」と
メールソフト「アウトルック・エクスプレス」に情報漏れなどに
つながる4種類の欠陥が見つかったと発表した。
そのうち3種類は、早急な対応の必要な深刻度が最大の「緊急」。
同社のホームページ(HP)を通じて修正プログラムをダウン
ロードして下さい。
欠陥が見つかったのは、ウィンドウズ「XP」「2000」「NT」
などで、メールソフトは「アウトルック・エクスプレス5・5」「同6」。

◆仕事を選ぶ時は自分が好きなことや得意なことをすると成功しますよ。

◆ ウィルス情報
最近のウィルスは送信者名や送信者アドレスを偽って送信しますから、
必ずしもそのメールの送信者が送っているとは限りません。
したがって、送信に使われたアドレス宛てに抗議や注意メールを
送らないようにしましょう。届いたメールはすぐに削除して

◆ ウィルス情報
Bagle ウイルス、ついに「U」が発生
国内でも多数が感染。、NetSkyの新亜種「NetSky.q」に注意。
このウイルスは、PIF、もしくはZIP、EXE形式などのファイルを
添付した電子メールの形で届く。件名は「Delivery」
「Mail Delivery failure」「Delivered Message」といった単語に
受信者の電子メールを加えたものが表示される。
メールを開かずにすぐに削除して下さい。

◆ ウィルス情報
[メール無断送信]ワーム『W32.Bagle.p.IWorm(ベーグル・ピー)ウイルス危
険度:中』が発生しました。メール添付ファイルから感染するウイルスです。
下記の件名はウィルスの可能性があるのでメールを開かずに
すぐに削除して下さい。
■Attach■Information■Details■Encrypted■first_part
■Readme■Info■TextDocument■Gift■text_document
■pub_document■MoreInfo

◆ ウィルス情報
下記の件名はウィルスの可能性があるのでメールを開かずに
すぐに削除して下さい。
■Brazilian_Carnival.JPG.vbs ■VBS/Carnival.A@mm
■Re: Your archive

◆女性は家庭の太陽であり安らぐ港である。女性の皆さんは
このことを自覚して目標にして生活して下さい。
それが本当の幸福につながります。

◆下記の件名はウィルスの可能性があるのでメールを開かずに
すぐに削除して下さい。
■Re: Your music ■Re: My details

◆下記の件名はウィルスの可能性があるのでメールを開かずに
すぐに削除して下さい。
■Re: Your details ■Re: Thanks! ■Re: Your software
■Re: Your text ■Re: Excel file ■Re: Message
■Re: Your product ■Re: Document■Re: Your letter
■Mail account expired ■Mail account closed
■Mail account deactivated ■Re: Here ■Re: Approved

◆下記の件名はウィルスの可能性があるのでメールを開かずに
すぐに削除して下さい。
■A IE 6.0 patch ■W32Klez.E ■A very good tool
■Win XP Patch ■Darling!■Your password

◆ミメイル・エス (W32/Mimail.s@MM )
メール添付ファイルから感染する[メール無断送信]ワーム発生。
パソコン内のメールアドレスを自動で探し出し、ウイルスを添付した
メールを送信しますが、メールソフトで送るわけではないので、
特に自覚症状はありません。インターネット接続時にアイコンを
タスクトレイ表示する設定にしていて、何もしていないのに
アイコンが点滅する場合は要注意です。
・送信されるメールの形式は以下の通りですのでご注意ください。
件名:here is the file you asked for (ただしランダムに変化します。)
本文:Hi! Here is the file you asked for! (ただしランダムに変化します。)
添付ファイル:ランダムに変化します。下記が使用される拡張子の例です。
.pif.scr.exe.jpg.scr.jpg.pif.jpg.exe.gif.exe.gif.pif.gif.scr
・クレジットカード情報の詐取
添付ファイルを実行すると、マイクロソフトからのWindowsのライセンス
切れに見せかけて、クレジットカード番号の入力を求めるウインドウ(英語)が
立ち上がります。決して番号を入力しないように、ご注意ください。
・ 大量メール送信
このウイルスは、ハードディスク内を検索して、ウイルスのコピーの
送り先とするためのメールアドレスを抜き取ります。
上記のメールが届いたら添付ファイルは絶対に開かずにすぐに削除して下さい。

◆Alt キーとF4キーを押すと選択されている画面を消すことができます。
特にネットサーフィンしていて何もしていないのに新しい画面がどんどん
出てきた時に利用して下さい。

◆ ウィンドウズに欠陥、早急な修正呼び掛け
マイクロソフトは10日、同社の基本ソフト「ウィンドウズ」に
情報漏れなどにつながる欠陥が見つかったと発表した。
深刻度は4段階の最高で、早急な対応を必要とする「緊急」。
直ちにホームページ(HP)を通じて修正プログラムを組み
込むようにして下さい。この欠陥を発見したコンピューター
セキュリティー会社は「保護管理が進んでいるネットワーク網も
攻撃できる重大な欠陥」と警告している。
欠陥が見つかったのは、ウィンドウズ「XP」「2000」「NT4.0」
「Server2003」など。ハッカーが標的のコンピューターに
不正データを送り付けることで、電子メールや写真などのファイル
情報を読み取ったり、ファイルを削除したりする可能性があるとしている。

◆F11キーを押すとIEの表示画面が画面いっぱいに表示されます。
もう一度F11キーを押すと、もとの大きさの画面にもどります。

◆新種の大型ウイルス「マイドゥーム」発生。
インターネット上で「マイドゥーム」「ノバーグ」などと呼ばれる新種の
ウィルスが広まっている。米国時間の26日正午前後に発生、世界中の
パソコンに広まっている。ウィルス防止ソフト会社などによると、昨夏
猛威を振るった「ソービッグ」よりも初期の拡散速度が速く警戒が必要と
いう。新ウィルスは電子メールを通じて基本ソフト(OS)にウィンドウズ
を使ったパソコンやサーバーに広まる。感染したパソコンやサーバーから
「メール配信不能」「システム不調」などを示唆する題名で添付ファイルの
付いたメールが大量に発送される。受信者が添付ファイルを開くとその
パソコンが感染し、再びメールを大量発送する。
添付ファイルを開かずにすぐに削除して下さい。

◆新種のコンピューターウイルス「バグル(WORM_BAGLE.A)」が発生。
感染する危険があるのはWindows95、98 ME、NT、2000、XPのパソコン。
感染するとハードディスクに入っているアドレス帳や文書ファイルなどに
記載されているメールアドレスを勝手に探し出し、すべてのアドレス宛てに
ウイルス付きメールを送る。メールの件名が「Hi」となっているので、この
メールが届いたらすぐに削除して下さい。

◆億万長者になった人は、たくさんの本(実用書)を読んでいる。
http://www6.tok2.com/home/tanosii/hokane.html

◆姑と嫁がなかよくするには、姑は嫁を娘と思い、嫁は姑を
母親だと思い接すれば、今よりトラブルの少ない生活ができます。

◆IE 脆弱性を悪用するアドレス詐称サイトに注意して下さい。
擬装用のURLをリンク先に指定して、さらにJavaScriptを使って、
ステータスバーに偽装したいアドレスを表示するスクリプトをリンクを
指定する部分に書き加えてしまうと、ステータスバーの偽装まで
できてしまい、プロパティの確認においてもアドレス詐取を
見破ることができなくなる。
悪用を見分けるには、Internet Explorer の履歴バーを使用して、
Web ページの URL を特定することもできます。
[表示] メニューの [エクスプローラ バー]をポイントし、[履歴] を
クリックします。アドレスバーに表示されている URL と [履歴] バーに
表示される URL を比較します。
両方の URL が一致しない場合、その Web サイトは成りすました
サイトの可能性があります。悪用されるのですぐにそのページを
閉じ利用しないようにして下さい。

◆架空債権回収業者から心当たりのないメールや手紙が届いても
絶対にお金を振り込んだり返信しないで下さい。
一度すると相手にこちらの個人情報を知らせることになり、
より多くの催促が来ることになります。
無視して削除して下さい。何回もしつこく来る場合は
最寄りの警察署や消費者生活センターに相談するようにして下さい。

◆新しいトロイの木馬「Sysbug」のウィルスが発生。
実行するとクラッカーが感染コンピュータに許可なく
リモートアクセスできるようにしてしまいます。
メールの件名は「Re[2] Mary」で、届いたら添付ファイルは
開かずにすぐに削除して下さい。

◆災害が起こると電話がつながりにくくなるので、つながりやすい
災害ダイアル方法を知っておくといいですよ。
171 1 自宅電話番号(災害者が伝言する時に使う)
171 2 自宅電話番号(災害者以外の人が災害者の伝言を聞く時に使う)

◆マイクロソフトは12日、 Internet Explorer(IE)に関する5種類の脆弱性
「MS03-048」を発表し、累積的修正プログラムをリリースした。
IEのすべてのバージョン(5.01〜6)が影響を受ける。マイクロソフトでは
深刻度“緊急”と評価しており、これらの脆弱性を悪用して任意の
コードが実行される可能性がある。また、これらの脆弱性はIEを利用して
いなくても、インストールしてあるだけで影響するため、普段IEを利用して
いないユーザーでもパッチを適用しなければならないので
Windows Updateからダウンロードして下さい。
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/bulletin/ms03-048.asp

◆自分の願いをしたら、相手の幸せ (恋人、家族、友だち、同僚など)も
願いましょう。そうすると、しないより早く願いが叶います。

◆ メール無断送信ワーム W32/Swen@MM
パソコン内のメールアドレスを自動で探し出し、ウイルスを添付した
メールを送信します。(ウイルス対策ソフトが最新でなく、
これに感染した場合、次回起動時には、ウイルス対策ソフトが
作動できなくなります。感染するとレジストリエディタが使えなくなります。
不信な添付ファイルは開かないで、すぐに削除して下さい。

◆マイクロソフト「ウィンドウズ」に4つの重要欠陥
マイクロソフトは15日、基本ソフト「ウィンドウズ」に4つの重要な
欠陥が見つかったと発表。外部者が不正にパソコンへ侵入してデータを
盗んだり破壊したりする恐れがあるため、早急に同社のホームページから
修正ソフトを入手して下さい。危険度は最も高い「緊急」に属する。
対象製品は「ウィンドウズ2000」や「同XP」。

まだ役立つ一言がありますよ。


メインページ

FC2 [PR] キャッシング 冷え対策 ヤスオク 動画 無料レンタルサーバー SEO